産後にお腹がぽっこりしているのはいつまで続くの?いつから対策?

出産
スポンサードリンク

出産前はあんなに愛おしかったお腹が、
出産後はいつになったら元のお腹に戻ってくれるのでしょうか?

 

出産したのに何でお腹が凹まないのだろうか心配になってしまいますよね。

 

実は赤ちゃんを産んだからといってすぐにお腹が元に戻るわけではなく、
ママの体調の回復が関係しています

 

産む前の体重管理に頭を悩まされたママさんもいると思いますが、
実はあの時の努力は産後のお腹にも影響をしているのです。

 

今回はそんな悩みをかかえているママさんのために、
お腹がぽっこりしているのはいつまで続くのか、その対策についてご紹介します。

出産後、お腹がぜんぜんへこまないけど、このままで良いの?

スポンサードリンク

出産後のお腹がいつまでぽっこりしているのか悩みますよね?

私も、他のママにもなかなか聞けずに一人悩んだこともあります。

 

お腹が元に戻るには、個人差はありますが、
早い人は3ヶ月ぐらいで縮んだという人もいますが、
大体半年から1年以上かかると言われています

 

では、そもそも出産後でもお腹がぽっこりしている原因は、大きく3つあります。

  • 子宮が伸びてしまったことによるもの
  • 内臓の位置が下がったことによるもの
  • 妊娠脂肪がついたことによる影響

 

子宮が伸びてしまったものは、約1ヶ月で元の大きさに戻るため、
そこまで影響はありません。

 

次に内蔵位置が下がるのは、出産に伴い骨盤が歪んでしまったため、
内臓の位置が下がってしまうのです。

 

骨盤が歪んでしまう理由としては、
授乳中やおむつ替えの時に、ついつい猫背になってしまい、
お腹周りの筋力が低下し、脂肪がつきやすい状態になってしまうのです。

 

したがって、猫背にならないように正しい姿勢をキープすることが重要です。

 

次に妊娠脂肪についてですが、産後、母乳をだすためにエネルギーを蓄えるため、
お腹から腰あたりに脂肪がついてしまうのです。

 

こちらも産後から半年かけて消費されていきますが、
妊娠脂肪と合わせて皮下脂肪がついてしまいますので、
お腹がぷよぷよになるのは、この皮下脂肪が原因になりますので、注意が必要です。

出産後、食べ過ぎてしまったのが直らずに痩せない

先ほどご紹介したように、妊娠中や産後はエネルギーが必要になるため、
栄養を蓄える必要があるために、脂肪がつきやすい状態になっています

 

また、産後はホルモンバランスの影響で情緒不安定になり、
ストレスからたくさん食べてしまうというママもいます。

だからと言って、好きな物だけを食べていたら、
お腹のぽっこりはなかなか元には戻りません。

 

妊娠中と、産後は体のホルモンバランスが大きく崩れるので、
いち早く体のホルモンバランスを整えることが、
お腹のぽっこりをいち早く改善するのに肝心なことの一つになります。

出産後、痩せたいときは食事から?運動から?

出産後のお腹を引き締めたいがために、無理なダイエットや運動には注意が必要です

 

出産時に消費した体力が戻るには、相当の時間が要します。

したがって、運動を始めるのは1ヶ月検診が終わってからにしましょう

検診が終わったからといって、過度な運動をすることはNGです。

 

一番のおすすめは軽いストレッチや産褥ヨガ、エクササイズがおすすめです

 

まずは入院中から始められる「複式呼吸法」から初めてみてください。
これはいたって簡単で、呼吸に合わせてお腹を膨らませたり、凹ましたりすることです。

 

やり方としては、背筋を伸ばして鼻からゆっくり息を吸い込みます。

その時、おへその下あたりに空気を貯めるようにイメージをしながらお腹を膨らませていきます。

 

次に、先ほど貯めた息をおへそをへこましながら、
ゆっくりと口から息を吐きだしていきます。
この時、体の悪い中のものを吐き出すようなイメージで息を吐きだしてください。

 

この呼吸をすることで、お腹周りの筋力を鍛えることができます。

 

次に、食事によるダイエットです。

 

食事ダイエットに一番いいのはやはり和食ですよね。

和食に変えることで、ダイエットだけでなく、母乳の質も上がり、
産後の便秘解消にも繋がりますので、まさに一石三鳥です。

 

特に効果があるのは、ビタミンB群を含んだ食事を摂取することです。

 

枝豆、バナナ、納豆、ヨーグルト、豚肉、ささみ、牛乳などの食事を多くとることで、
新陳代謝を上げてくれて、体の内側から脂肪を燃焼してくれますよ。

まとめ

出産後のお腹のぽっこりはいつまで続くのか、
いつから対策をするのかについてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

出産が終わったからといって、すぐにお腹が元に戻るわけではありません。

 

まず大きくなった子宮は、1ヶ月かけてゆっくりと元に戻っていきますので、
ここまでは家でのんびりと出産後の体調を元に戻してください。

1ヶ月検診が終わってから、
ゆっくりと簡単なストレッチやエクササイズを生活に取り入れながら生活をしていってください。

 

その際、骨盤ベルトを着用することで、
効果的な骨盤ケアをすることができ、有効的ですよ。

 

焦らず、ゆっくりとぽっこりお腹を解消して、
妊娠前のおしゃれなスタイルを取り戻してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました