浴室の排水溝のカビはどうすれば良いの?対策を徹底解説!

掃除
スポンサードリンク

毎日入るお風呂だからこそ、汚れが気になりますよね。

浴室は湿気が最も多く、カビが生えやすい場所です。

 

特に浴室の排水溝は、汚れやすい場所といえます。

髪の毛や洗剤の泡などが溜まり、放っておくとあっという間に、
黒カビが生えてしまいます。

 

そんな浴室の排水溝のカビは、どうやって掃除すればいいのか、
何か良い対策はないものか…、徹底解説していきたいと思います。

 

排水溝にカビを生えさせないためには、
排水溝に溜まった髪の毛をすぐに取り除くこと
です。

 

お風呂が終わったら、すぐに排水溝に溜まった髪の毛を取り除き、
シャワーで泡などを流し、ブラシなどで掃除をしてヌメリを取ります。

 

そして乾いた雑巾やティッシュなどで、
排水溝の回りの水分を拭き取ります。

 

ポイントは、濡れて湿った状態のままにしておかないことです。

お風呂を使うたびこうした対策を取ることで、
排水溝は清潔な状態を保つことができます。

 

一度カビが生えたら掃除が面倒くさいですよね。

こまめなお手入れがカビ対策になる、ということです。

浴室にカビが…除去方法を伝授!排水溝や床のカビはこう落とす!

スポンサードリンク

せっかく気持ちよく湯船に浸かっているとき、
ふと浴室のカビが目に留まったらショックですよね。

 

次は浴室のカビの除去方法をお伝えしていきますね。

 

まず、浴室で直接肌が触れる床です。

床にカビが生えると気持ち悪いので、綺麗に落としたいものです。

 

そんなに汚れてない場合は、
お風呂用洗剤でゴシゴシ擦ると落ちますよね。

 

黒カビやピンクのカビなど汚れが酷い場合は、
重曹+クエン酸を撒き、2分程置いてから、
スポンジで擦って汚れを落とします

 

黒ずんでいた床が明るくなるくらい汚れが落ちますよ!

重曹やクエン酸は100円ショップでも購入することができます。

 

同じく、黒ずんでいた排水溝にも重曹+クエン酸を撒きます

ヌメリや黒カビで汚れが酷い場合は3分程置いて、
ブラシで擦って汚れを落とします。

 

こちらも綺麗に汚れを除去することができます!

 

頑固な黒カビ汚れには、
専用のカビ取りスプレーやジェルが販売されています

 

塩素系の洗剤を使用する際は、
喚起をしたりゴム手袋やマスクを使用するなど、
使用方法に十分注意をしてくださいね。

カビ掃除にはエタノールが効く!?排水溝や床の場合は!?

カビの掃除には、エタノールが効果あるといわれています。

 

エタノールと聞くと消毒のイメージがありますが、
カビの除去やカビ予防にも効果的なんです。

 

カビ掃除にはドラックストアなどに売っている、
消毒用のエタノールを使用していきます

エタノールをスプレーボトル(霧吹き)に入れて使います。

 

①まずカビを拭き取り、エタノールをスプレーして殺菌します。

②エタノールが乾いてから、カビ用の漂白剤をかけます。

③20分ほど置いてから、漂白剤を流します。

④最後にカビが生えやすい箇所にエタノールをスプレーします。

 

エタノールをタオルなどに染み込ませてから拭くと、
カビの発生を防ぐことができますよ。

 

床や排水溝にも仕上げとして、エタノールをスプレーしておくと、
カビ予防になります。

 

エタノールは主成分がアルコールなので、
取り扱いには十分気を付けてくださいね。

浴室の天井にもカビが!?どうやって掃除すれば良い?

浴室は湿気が凄いので、全体にカビが生えやすいです。

天井など掃除しにくい場所も気になるところです。

 

天井は一見綺麗に見えるので、
カビが生えているのかな?
と思うかもしれません。

 

しかし、天井は湿気が溜まりやすく、
隅など見えづらい場所には、意外とカビが生えやすいんですよ。

 

見えないカビの菌が、天井から降り注いでいる…、
カビは体にも影響がありますし、考えると恐ろしいことですよね。

 

浴室の天井掃除用として、
専用のカビ取りワイパーのような道具も販売しています

 

自宅にフロアー用のワイパーがあれば代用できますよ。

雑巾やウェットシートを付けて、
浴室の天井をそのまま拭いていきます。

 

こうして手の届きにくい天井のカビ掃除も簡単にできますよ!

 

天井もこまめに掃除することで、
カビの繁殖を抑えることができます。

湿気の多い風呂上りに掃除をするのが効果的です。

 

週2回くらい天井を拭いておけばベストですね。

まとめ

面倒くさいな、と思う浴室のカビ取り掃除ですが、
頑固な汚れになる前に、予防することが大事ですね。

 

せっかく気持ちよくお風呂に入っているのに、
カビを目にするとガッカリしますよね。

 

黒カビになると落とすことが難しく、
完全に落とすことは不可能かもしれません

 

我が家も落ちなくなった黒カビの跡がうっすらと、
未だに残っていて後悔しています…。

 

特に排水溝は、汚れが酷いと触るのも嫌になりますよね。

そうなる前にこまめな掃除が重要です。

 

お風呂から上がる前に、排水溝をチェックして、
髪の毛など全て取り、洗剤などの汚れも流しましょう。

 

最初は面倒に感じるかもしれませんが、
習慣づけすることで、カビ対策になりますよ

 

カビは乾燥に弱いので、浴室全体の湿気を拭き取ることが、
カビ予防にもなります。

 

ピカピカの浴室でお風呂に入ると、心も気持ちがいいものです。

 

こまめな掃除を習慣にして、
いつまでも綺麗な浴室を保っていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました