味噌汁の効率的な作り方!具を冷凍保存することで簡単調理!

料理
スポンサードリンク

ご飯のお供ともいえる栄養満点の温かい味噌汁。

 

仕事に行く前の朝ごはんに、疲れて帰ってきた日など、
温かい味噌汁を飲めばほっと一息つけますよね。

 

忙しくてなかなか毎日は作れないあなたへ、
味噌汁の効率的な作り方があるのを知っていますか?

 

それは、味噌汁の具を冷凍保存しておくことです

いくつかストックしておけば、簡単に調理することが可能です。

 

忙しい朝にも、残業で疲れ切って帰ってきた夜にも、
休みの日のお家ランチにも、いつでも気軽に味噌汁を飲むことができますよ!

 

また、温かい味噌汁は季節を問わず美味しくいただけます。

 

寒い冬の朝には体が温まりますし、夏の冷房で冷えた体にも、
春や秋など体調を壊しやすい季節の変わり目にも、
味噌汁は私たち日本人には欠かせないものとなっています。

 

休日など時間があるときに、
たくさん味噌汁の具を冷凍保存しておきましょう。

 

味噌汁の具を冷凍保存できるなんて少し驚きですが、
これは試してみる価値ありだと思います。

味噌汁の具を冷凍することで即席味噌汁化!どんなメリットが!?

スポンサードリンク

では、冷凍した即席味噌汁についてご説明してきますね。

 

即席味噌汁といえば、
市販のインスタント味噌汁を想像するかと思います。

 

冷凍の即席みそ汁は、人によって作り方は色々ありますが、
代表的なものがあります。

 

それは、『味噌玉』と呼ばれるもので、
名前の通り丸い玉のような冷凍即席味噌汁です

味噌玉って面白い名前ですよね。

 

味噌汁を飲みたいときに、
お湯を沸かすだけで簡単に作ることができる、
というメリットがあります。

 

インスタント味噌汁を想像してみてください。

お椀にポンと入れて、お湯を注ぐだけでできちゃいますよね。

 

味噌玉はまさにそんな感じで、お椀やマグカップに入れて、
そこにお湯を注ぐだけ。

お箸やスプーンでかき混ぜて終了です!

 

これなら簡単ですよね。

味噌玉をたくさん作っておけば、
いつでも気軽に即席味噌汁を飲むことができますよ。

味噌汁の具の冷凍保存の方法を解説!

続いては、味噌汁の具の冷凍保存について方法を解説していきます。

 

まず代表的な冷凍保存の方法からお伝えします。

それは先ほどお話しした、冷凍の即席味噌汁『味噌玉』についてです。

 

味噌玉の作り方はとても簡単です。

 

基本的に味噌・だし・自分の好きな具を入れて混ぜ合わせます。

それを一人前ずつラップにくるみ、保存袋や容器に入れ、
冷凍庫で保存するだけです。

 

ラップにくるむ方法以外にも、
製氷皿に入れて作り置きしてもOKですよ。

飲みたいときに簡単にポンと一人前ずつ取り出せます。

 

味噌玉の具材に適したものは、
乾燥わかめ、刻みねぎ、お麩、など
があります。

 

味噌玉以外では、具になる野菜をカットして密封し、
冷凍しておく方法もあります。

 

お湯を沸騰させてカットした野菜を鍋に投入し、
味噌汁を作る方法になります。

 

冷凍に向かない食材もあるので注意してください。

 

豆腐、こんにゃく、大根、ジャガイモなどは、
冷凍するとパサパサになってしまいます

 

食材なら何でもOKというわけではないので、
可能かどうか確認してから冷凍保存してください。

味噌汁の具を冷凍した場合、どのくらい日持ちするの?

味噌汁の具を冷凍保存してみたけれど、
今度はどれくらい日持ちするのか気になりますよね。

 

味噌汁の具の冷凍保存期間は、約2週間です

 

使っている食材や、味噌にもよって多少保存期間は異なりますが、
おおよその目安として2週間と考えてください。

 

常温保存や冷蔵保存よりは、冷凍保存した方がずっと日持ちします。

しかし、冷凍味噌汁を調理するときに、
異変がないかチェックしてみてください。

 

臭いがおかしい、ネバネバするなど見た目も怪しい…、
などいつもと違う変化を感じた場合は、
無理に食べない方が安心です。

 

味噌汁に入れる野菜をカットして冷凍保存する場合は、
2週間~1ヶ月ほど日持ちします

 

これも野菜や保存状態によって変わりますので、
具材を使う前に状態をチェックしてみてくださいね。

まとめ

味噌汁の冷凍保存についてお伝えしてきましたが、
いかがでしたか。

 

味噌汁の冷凍保存がこんなに簡単にできちゃうなんて、
便利ですよね。

 

味噌汁は体にいいメリットがたくさんあるので、
できれば毎日とりたいものです。

 

冷凍保存の味噌汁ですが、
オリジナル味噌汁も簡単に作れちゃうことが嬉しいですね。

 

具もいろいろとアレンジしてみると、
新しい組み合わせを発見できるかもしれませんよ。

何種類か作っておけば、選ぶ楽しみもできますね!

 

ブームになった味噌玉は、私も気になっていました。

まだ作ったことがないので、
この機会にぜひ作ってみたいと思います。

まさに即席味噌汁の冷凍版ですね!

 

小腹が空いたときに、
マグカップに入れて飲むのもいいかなと思っています。

 

冷凍味噌汁の具の保存期間は約2週間ですので、
忘れないように気を付けてくださいね。

 

保存期限を忘れそうな方は、
マスキングテープに油性ペンで期限を記入して貼っておくといいですよ。

 

忙しいあなたにピッタリの、冷凍即席味噌汁です。

ぜひまとめて作っておき、
毎日飲んで健康的に過ごしていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました